レオン(ARYMILES LEON)は遺伝性の肥大型心筋症(HCM)で・・・2007年6月16日・・・2歳10ヵ月の短い猫生を終えました・・・    応援ありがとうございました
by nekodanngo
カテゴリ
全体
おぼっちゃま
病気ニャン
ガキンチョ
労働を提供して
大好き猫たち
日記
レオン
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
日々事・・・猫事・・・。
にゃんこのいる幸せ
ねこぱんち
猫の実畑へようこそ
uutaroさんちは今日も
櫻茶屋日記
ねこ+ねこだもん。
いつまでも一緒にいよう
ぶぶログ
珈琲ぶれいく
smile☆smile☆...
エキブロ外リンク
以前の記事
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 06月
more...
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 11月 22日 ( 2 )
病院行ってきました。
今日は担当の先生が居たので、話しが進んだ。

ワクチンも接種できたし・・薬の量も変わった。そして、錠剤♪(〃^∇^)嬉しいな~

薬(ジルチアゼム)2.6mg・・・・

最初飲み始めた時の2倍になりました( ̄д ̄;)

やっぱり重症なんだなって実感・・・。

脈・・・13~15回/5秒

呼吸数・・・32~35回/1分

この数字は、安静時です(寝ている時に計ってます)

病院では、すごい数字になってしまうんですよ~
[PR]
by nekodanngo | 2005-11-22 15:25 | 病気ニャン
質問していた。
日本臨床獣医学フォーラムというところで、質問してみた。十日ほどたって、やっと返事をいただいた。

はじめまして。肥大型心筋症のことでお尋ねしたいのですが
猫種はメインクーンで、今現在1歳3ヶ月です。
生後6ヵ月未満で発症して、心筋の厚さは16mmです。
病院の先生に、遺伝の可能性が高いと言われましたが、ブリーダーは、親猫を、粘膜検査しているので、その可能性は無いといわれました。
しかし、検査した機関名や、検査結果を見せてもらえず・・。
本当に、検査を受けていたのか、分からない状態です。
他のブリーダーさんに聞いたら、粘膜検査は、出来ないはずと言われました。
教えてください、今現在、日本で、HCMの遺伝子の素因を持っているかの粘膜検査を受けられる場所はあるのでしょうか??

返事をいただいた。

続きを読む
[PR]
by nekodanngo | 2005-11-22 00:42 | 病気ニャン