レオン(ARYMILES LEON)は遺伝性の肥大型心筋症(HCM)で・・・2007年6月16日・・・2歳10ヵ月の短い猫生を終えました・・・    応援ありがとうございました
by nekodanngo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


6/11の様子・・・追記しました
朝の缶詰…いっぱいなめました…固形物は食べていない様です

トイレと水以外は動きません

定位置でグッタリです

病院に行ってきました

エコー検査もしました…

心臓の壁がむくんでいるようだと

逆流は大だけど…血栓の元になる血の塊りはありませんでした

肺の中の水はもう抜けました…

ただ…利尿剤を多く効かせたので、カリウムが減りすぎて注射では補えないとの事で…

それと…熱が出てました

解熱剤・循環の薬・利尿剤・その他諸々の注射

カリウムは点滴です

今、レオンは病院…夕方迎えに行きます

以前の点滴の時よりは元気なので、じっと私を見つめて…酸素室のガラスの扉にクンクン・スリスリ…

帰って来づらかった

ご飯が食べれるようにならなきゃね



さ…今のうちに買い物して夕食の下ごしらえしちゃお~



アルが、レオンが居ない事に気が付いたのか、さっきからなきながらチョロチョロしてます

しっかりケアします




★追記



午後5時頃に迎えに行くとまだ点滴中だった

レオンの様子を見ていると看護師(というのかな?)さんが2人で点滴中止の処置をしに来てくれた。

その2人が嬉しそうにニコニコして『ご飯食べたんですよ~』って言ってくれました

ホッとしました。自分で食べる事ができればカリウムも大丈夫だと思うし

家に帰ってからは、定位置には行かず居間にいましたが…まだ元気はありませんでした。

寝る前に缶詰を出してみたけど、ちょっとなめただけでした
[PR]
by nekodanngo | 2007-06-11 12:03 | 病気ニャン
<< 6/12の様子 6/10の様子 >>