レオン(ARYMILES LEON)は遺伝性の肥大型心筋症(HCM)で・・・2007年6月16日・・・2歳10ヵ月の短い猫生を終えました・・・    応援ありがとうございました
by nekodanngo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


16日レオンの検診に行ってきました
まずエコー検査をしました。

2週間前、心臓の中に血の塊りが写っていたので血栓溶解剤を処方されていましたが、

今回のエコー検査でそれが消えている事を願ったのですが・・・

残念ながら・・まだ残っていましたので、血栓溶解剤をもう2週間・・・他の薬は1カ月分もらいました。
a0048355_23214053.jpg
薬をフル補充しました。一ますに入っているのが1日分です。


2週間後またエコー検査を受けます。

腹水も減る様子がありません。



普段は先生から『何か変った様子は無いですか?』と聞かれるのですが・・・・

今回は『発作らしいのが起きてはいませんか?』とか『足がけいれんした様子は無いですか?』とか聞かれた・・・・

『私が見ている範囲ではありません』と答えましたが・・・

そうか・・・そうだよな・・・そういう心配しなければいけない状況まできているんだよな・・・・

わかっているんだけど、そこから逃れたい気持ちが働く・・・まだ大丈夫だと思いたいの・・・

でもね・・心筋の厚みなんて・・・もう限界値・・・信じられない数値だし・・・



レオンはいつも元気だ・・・その私を見つめる目は、いつも真っすぐで・・・

いつも愛おしくて、胸が苦しくなる・・・


どうか・・・苦しまないで・・・その時が来るまで穏やかに過ごして・・・
[PR]
by nekodanngo | 2007-02-17 23:18 | 病気ニャン
<< レオンは元気です。 レオンが飲んでいる薬 >>