レオン(ARYMILES LEON)は遺伝性の肥大型心筋症(HCM)で・・・2007年6月16日・・・2歳10ヵ月の短い猫生を終えました・・・    応援ありがとうございました
by nekodanngo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


昨日・・・院長先生と話をしていて・・・・
レオンのほかにも、肥大型心筋症の仔はいるのでしょうか?と聞いてみた。

結構いるそうです。そして若いニャン達もいるんだそうです。

若いHCMのニャン達は、みな純血種だと・・・・メインクーンでなくとも純血種はそういう危険があるそうです。

やっぱりそうなのか・・・・と思いました。

で、『純血種の3か月以降の定期健診では、心臓のエコー検査を勧めています』とおっしゃってました。

どうか純血種を飼われていて、まだ心臓のエコー検査を受けた事のない方は、是非受けてください。

症状が出ていなくても、進行している可能性があります。メスは、発症自体が遅く症状も軽く気がつかないまま過ぎてしまう事もあるそうですが・・・・

突然死というのは・・・1番恐ろしく・・・1番さけたくて・・・後悔が残る結果となってしまいます。

どうか・・・純血種を飼われている方が近くにいましたらこの事を伝えてください。
[PR]
by nekodanngo | 2006-04-11 08:54 | 病気ニャン
<< ガキンチョたちの近況・・・ 家には長男と私・・・ >>