レオン(ARYMILES LEON)は遺伝性の肥大型心筋症(HCM)で・・・2007年6月16日・・・2歳10ヵ月の短い猫生を終えました・・・    応援ありがとうございました
by nekodanngo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


思いっきり泣いた
車でイ○ンの駐車場に着いた時、メールが来た。

メールの内容があまりにもショックだった・・・。涙があふれて、止まらなくなった。しばらく、動けなかった。

病気ニャンと同じブリーダーから出た猫のオーナーさんつながりの人からだった・・・・・その猫が重度のHCMと診断を受けたと・・・。

繁殖可で出されていた猫で子供達が4匹いる・・・・子供達にも遺伝している可能性がある・・・。

悲しい・・・ブリーダーはメインクーンの繁殖をやめると言っているらしい・・が

辛い思いをするのは、私と病気ニャンだけで充分だった・・・。

子供猫たちの検査は、これから順次らしい。無事を祈ります。こんな辛い話しは・・無い。○子さん・・・私たち・・・辛いね・・・
○子さんは、子供猫がいるから・・・私なんかより、もっともっと辛いね・・・悲しいね・・・涙涙涙

ブリーダーは、血縁の猫に、連絡しているらしい・・・・・。これから、まだHCM猫数は増えるかもしれない・・・・。他の所に行った猫ちゃんにも・・
みんな・・早く検査して・・そして少しでも早く治療開始して。
[PR]
by nekodanngo | 2005-12-08 00:26 | 病気ニャン
<< これからは・・・ 病院報告の続き・・・ >>