レオン(ARYMILES LEON)は遺伝性の肥大型心筋症(HCM)で・・・2007年6月16日・・・2歳10ヵ月の短い猫生を終えました・・・    応援ありがとうございました
by nekodanngo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


どこからか、BB弾の転がる音が・・・
音のするほうには、病気ニャンが・・・何をしているのかも、見に行かなくても分かる。

病気ニャンは、BB弾を見つけると、口に入れては、カミカミして、プッと口から出して転がして遊ぶ。ぴょんぴょん跳ねるのが楽しいみたい

最初は飲み込むんじゃないかと心配したが、そんな心配は要らないらしい。BB弾大好きです(^^♪

今朝は、次男が薬を飲ませるのを手伝ってくれた。

元気なのにな~爆弾を抱えている^^;

この間、脈を計ろうと頑張った。5秒間でも良いと先生が言ったので、しっかり5秒間で"^_^"

14回・・・・14×12=168

あ~良かった~200をきりたいと先生が言っていた。「168」でも普通の猫では考えられないような数字なんだろうけど・・・・・
最近元気だもな~きっと薬が効いているんだ。良かった良かった。

長生きは出来なくとも、生きている間、すこしでも元気に穏やかに過ごして欲しい。

同居猫がおぼっちゃまで良かった。おぼっちゃま・・性格が穏やかで、やさし~・・・・。

いつもウルウルと病気ニャンを誘って遊んでいる。仲の良い2匹・・・病気ニャンが居なくなったら・・・・

おぼっちゃまはどうするだろう・・・ペアが居なくなるなんて想像がつかないだろうな・・・・。

私も想像できないけど・・・(泣)

あ~いつの間にか、病気ニャンが出窓でおなか出して寝ている・・・おぼっちゃまもすぐそばで寝ている・・・可愛い~
[PR]
by nekodanngo | 2005-10-30 11:23 | 病気ニャン
<< 3連休1日目は・・・ 猫の名前が書けない理由 >>